10-24/SEP 2005 Malay半島縦断

「マレー鉄道に載りたい」ってことで行ってみました。クアラルンプールから入ろうと思いましたが、オープンジョーのチケットが格安のものが売り切れていたのでシンガポールinバンコクoutにしました。航空券は今回楽天トラベル。NWの方が安かったんだけど売り切れてたのでUAで。SQが良かったけど国またぐオープンジョーだとやっぱりアメリカ系の方が安い。日本で手配したのはシンガポールの宿と航空券のみ。今回訪れたのはシンガポール、マラッカ、クアラルンプール、クアラスランゴール、ペナン島、バンコク、アユタヤ、スコタイです。タマンヌガラとか行ってみたかったんだけど、移動に往復2日間丸々とられるし、1日だけ行ってみて楽しいところではなさそうなのでクアラスランゴールに蛍を見に行くことにしました。

1日目 & 2日目

3日目 & 4日目

5日目 & 6日目

7日目 & 8日目

9日目 & 10日目

11日目 & 12日目

13日目 , 14日目 & 15日目

マレーシアは今まで行った東南アジアの国の中で一番国民性が良いと感じました。観光地の客引きや物売りもしつこくないし、結構親切。KLもスリや引ったくりが多いって言ってたけど新宿、渋谷、池袋あたりを歩いてるのと大して変わらない気がしました。マレー料理、中華料理、インド料理クセがそんなに強くなく、かといって物足りないってこともなく、どれも美味しかった。長距離バスや列車も発達してるし、チケットも比較的分かりやすい。かなり不安だったけど、地図もないクアラスランゴールに行ったのはてこずったけど結果的には親切な人が多くてとても良い経験でした。すごく良い国だと思ったけど、他の東南アジア諸国と比較するとちょっと見所が少ない。ビーチや高原リゾートでのんびりしたり、ハーフリタイヤとかして住むにはとても良い所だと思う。
タイは2回目。でもバンコクは初めて。もちろんアユタヤもスコタイも初めて。マレーシアより少し気をはらなければならないが、見所はうんざりするほどある。が、1日で全てまわると夕方にはだんだん義務化してくる。遺跡も寺も全部同じに見えてこないこともない。ただそれでも疲れてても「おぉっ」て思える遺跡や寺もあるけど。エメラルド寺院以外はお寺で仏像にカメラを向けてもあまり文句は言われないのがうれしいけど少し不思議だった。その話をしたらタイの人にとって仏教が他の国と比べてもっと日常のものだからと言われた。バンコクはエアポートバス、スカイトレイン、地下鉄を駆使すれば一人でも来れるなぁと思った。毎日毎日、食堂や屋台のごはんが食べられて幸せだった。屋台飯はやっぱり北部のほうが好きかもしれない。買い物はあまりしなかったので今度バンコクに行くときは是非とも「買出し」に行きたい。