旅食

18 - 24/APR 2006 NJ, NY

4/18
(tue)
NJのENZZO'sで夕食。サラダは3人分。Cappellini Fresci と Pollo Sorrentino(だったかな?)軽く 3人前はあろうかという量。
この後パルメザンとこしょうをたっぷりかけてくれた。 美味しいけどカッペリーニ山盛りはかなりつらい。価格帯は$10~15くらい。
4/19
(wed)
朝食べたアイス。 日本では見ないバターピーカン。 NJのLemon Loungeでブランチをテイクアウト。Arnold Revengeというセット。
イングリッシュマフィンの上にベーコン、ポテト、ズッキーニ、卵が乗っている。
遊びに行った家で出してくれた自家製のクッキーとチリ&チップス。
このチリが見た目よりずっとずっと美味しくて止まらなかった。
クッキーもそれほど甘くなくて美味しかった。
NJ、Trader Joesに売ってたSUSHI ROLLs
4/20
(wed)

友人が朝食に持って来てくれたケーキ
とメロンとローファットヨーグルト。
切り方が雑といえば雑。

Jersey Gardenのフードコートでいわゆるアメリカンチャイニーズとホットドッグ。
酢豚がやけに甘いけど塩分は薄い。ホットドックはコストコのと同じ味がした。
頼んだレモネードはSmallだったけど日本だとこのサイズはLargeだと思う。
帰りに寄ったグローサリー。
4/21
(thu)
NY、Chelsea Marketの惣菜店。$ 5くらいで食べられて美味しくて量が普通。後ろがイタリア食材店だった。このほか色々食べ物やさんだらけ。 NY、PENN駅で買った
ピタサンド
 
NJのタイ料理。全体的に辛くない。パッタイも甘い。グリーンカレーはスパイシーを指定しても日本のタイ料理店より甘め。
右の写真は友人の旦那さんへのお土産。Sticky Rice with Mangoって頼んでてびっくりした。
ココナッツミルクもついててライスプディングみたいに食べるらしい。
 
4/22
(fri)

NYのPENN駅にあったカフェ。ピーカンのお菓子がびっくりするくらい美味しかった。

ブロードウェイの劇場近くのグロサリー内のデリ。パックに取り放題。レジでお金を払うとPAYEDのシールが貼られて中にある席で食べられる。
NJのステーキハウスで最後のディナー。オーダーしたステーキは一番小さいサイズでも食べ切れなかった。
ジャガイモはフライとベイクとマッシュが選べる。何にしても大きい。
10 oz って書いてあったけどその場では計算できず。(280g くらい)
飲み物はダイエットルートビア。美味しかった。
4/23
(sat)

アメリカ行ったら必ず食べるソーセージ。今回パンケーキ食べに行かなかったので帰国する朝、
焼いてもらって合わせてイングリッシュマフィンにミズーリの友人の自家製ジャムをつけて食べた。

 

NYは料理の量も繊細さもほとんど東京と変わらない。グローサリーのお惣菜やイートインが充実しているので一人旅の旅行者でも安く美味しく生活できると思う。 NJは美味しいし、カリフォルニアあたりでよく出会う変なフレーバーとかやけに甘いお菓子なんかは少なかったけど、やっぱり雑で量が多い。。。
少し頭を軟らかくするとアメリカ風アレンジは面白い。アメリカンチャイニーズだってアメリカンメキシカンだってすでに立派なアメリカ料理。
タイ料理もイタリア料理もそんな感じだった。日本をよく知る友人にイタリア料理行ったよって言ったら何でもチーズかかってたでしょと言っていた。
確かにNJではそうだった。でもNYは違う。
日本も都心では本場の味に近いものも食べられるけど、郊外や地方では日本人にも食べやすくアレンジされているものが多い。その点ではアメリカも同じなのだろう。
ホントは違うと思いながら食べるよりこれは別のものと思って食べるほうが美味しく感じる・・・と思う。

back